1. マカ講座TOP
  2. オーガニック(有機)農作物について( P104 > P105 > P106 > P107 > P108 > P109 > P110 > P111 > P112

錠剤マカ(120粒)を1,890円(配送料・決済手数料無料)でお試しいただけます

第3章 (補)資料編
オーガニック(有機)農作物について P106

この流れのなか、食品の安全性に対する関心も高まり、米国では生産者団体などによって、州ごとにオーガニック農産物についての自主基準が設定されました。1990年には23の州がオーガニック農産物の法律を有するようになり、その後、 「1990年オーガニック食品生産法(The Organic Food Production Act)」 の成立へと結びついていきました。耕地の基準(化学肥料や農薬の規制基準など)の他、肉類(抗生物質を使用しないで育てた牛など)、乳製品なども含まれます。

米国でのオーガニック農産物の市場規模は、農産物全体でみるとわずかなものです。しかし、年とともに例外的なほど急速に拡大しているのは事実です。米国は、日本以上に健康志向の高い国で、オーガニックにも強い関心が集まっています。とくに高度の肥満者が多い米国ですが、肥満者は健康のリスクが高いという理由から、企業内の昇進が抑えられるほどで、嫌でも健康への意識が高くなっています。オーガニックが注目されるのは当然の成り行きといえます。理想的な健康食として日本食がエグゼクティブの間で人気なのも、同じ流れからのものです。... >> 続きを読む

オーガニック(有機)農作物について( P104 > P105 > P106 > P107 > P108 > P109 > P110 > P111 > P112 ) > あとがき

初回お試しキット購入はこちら